fbpx
BLOG

BASEMENTZOOの豆知識

  1. HOME
  2. ブログ
  3. パーソナルトレーニング
  4. パーソナルトレーニングが高いのは何故?安く活用するために必要な考え方【必見】
パーソナルトレーニング安い

パーソナルトレーニングが高いのは何故?安く活用するために必要な考え方【必見】

「最近体がなまってきたから何か運動を始めたい」と色んなジムを探した結果、あまりよくわからず画面を閉じてしまったことはありませんか。ジムといっても本格的なトレーニングジムやフィットネスを中心としたジム、ヨガやストレッチなどのジムなど数が多く、値段やプランも種類が多すぎるので選びにくいとお考えの方もいらっしゃるのでは?

数多くのジムを比較検討するときに一番気になるのは「安さ」。その中でもパーソナルトレーニングジムは比較的値段が高いと思われがちです。

それではなぜ、パーソナルトレーニングジムはほかのジムと比べて高いのでしょうか。今回はその理由に関しての説明とより安くパーソナルトレーニングジムを活用していく方法に関してご紹介していきます。

初心者の方にわかりやすく嚙み砕いて説明しているので参考にしてくださいね。

パーソナルトレーニングが安くない理由

パーソナルトレーニングはほかのジムだけ(場所借り)、自宅のトレーニングに比べ比較的高めの料金設定になっているところが多いです。こちらの理由としてはひとえに人件費にあります。専門知識を持ったパーソナルトレーナーにつきっきりで見てもらうことでその時間分のトレーナーの時間給を払っていると考えるのがわかりやすいです。

基本的には技術を持っている方ほど時給が高くなるので料金が高くなっていく認識しておくとよいでしょう。

また、工数がかかるほど料金は増えていきます。簡易なトレーニングの提案だけでしたら比較的安価ですが、食事管理や実際にトレーニングを行う際にそばにいて、トレーニングをサポートしてくれると料金も高くなっていくことでしょう。

某短期集中型パーソナルトレーニングジムは、集中的にトレーニングを行ったり食事管理を行っているのでその分料金が高いということ(あとは手数料)があります。

パーソナルトレーニングをしない自己トレーニングで出来る限り安くするには

パーソナルトレーニングの内訳などは先ほどお話ししました。それでも「あまり高いものは使えない」「でも自分だけだとさぼりそうだからトレーニングをしたい」という方はほかに以下のような方法があります。

  • 自己流でトレーニングを行う
  • 配信しているパーソナルトレーナーの動画を見る
  • ジムに通う

1.自己流でトレーニングを行う

メリット :お金がかからない
デメリット:効果が出るまでどのくらい時間がかかるかわからない、自身に合っていない可能性がある

自己流でトレーニングを行う方もいらっしゃいます。これはお金もかからないので知識がある方がやるのでしたら一番効率のよい方法といえるでしょう。しかし、知識のない初心者が以前やっていたトレーニング方法などを行ってもあまり意味がありません。

筋肉トレーニングを行うということは正しいフォームで適切な回数をどこの筋肉を使っているか意識しながら行うものです。さらに、負荷のかけ方も重要です。この複雑で文章ではわかりにくいことを正しく理解し運動するのは初心者には大変困難を極めます。

また、トレーニングをする習慣をつけることが一番重要ですので、初心者が挫折しやすいところでもあります。

2.配信しているパーソナルトレーナーの動画を見る

メリット :お金がかからない
デメリット:自身に合っていない可能性がある

最近はYouTubeやInstagramで、パーソナルトレーニングトレーナーさんや個人で勉強されている方が動画を出しているのを視聴しつつ体を動かしているというかたもいらっしゃるでしょう。色んな筋トレをだいたい無料で紹介して貰えるので動画自体は素晴らしいといえます。しかし、トレーニングのため動画を選んでいるのはまだ筋トレ初心者の貴方です。

人それぞれ体型も違いますし、生活習慣も違います。また、体本来の痩せやすさも人によって違ってきます。貴方が見ている動画は貴方用にカスタマイズされたものでしょうか。また、その動画を見ただけで正しいフォームで、貴方の体に合った負荷のトレーニングは出来ているでしょうか。

3.ジムに通う

メリット :器具などをそろえられるので本格的なトレーニングができる
デメリット:自身に合っていない可能性がある、わからない際に体に負担をかけてしまう

ジムに通って体を鍛えているから大丈夫!という方もいらっしゃるでしょう。ただ、そのトレーニングする器具・機会をちゃんと活かせていますか?初心者はまずトレーニング機材をどう使うかに悩みます。実際に私がトレーニングしようと思った際に後ろ向きで使う器具なのに逆に座っていて、「違うよ」とこっそり教えてもらい恥ずかしい思いをしたことがありました。

最近は器具の使い方動画を置いておいてくれるジムもありますが、新規で参入していくにあたり、人も多くゆっくり見ながら…ということが困難な場合もあります。

また、筋肉の動かし方は人によって変わるので「この人がこうやればいいと言っていた」といっていても自分にしっくりこないというパターンも多いです。これでは効果的に筋肉を使うことができません。

実際に二の腕のトレーニングを教えてもらいましたが、グリップをそのまま握るか逆手で握るか、グリップを外した状態で握るかで自分が筋肉を「動かしている」感覚がまるで違いました。

これはパーソナルトレーナーと会話をしながら気づいたことです。この意識するということが出来るかできないかで筋トレの精度が変わってきます。
そのため、出来る限り体のつくりや筋肉の動きを理解したうえでトレーニングをするのをおすすめします。

パーソナルトレーニングは費用対効果で考える

パーソナルトレーニングの料金に関してお話ししてきました。パーソナルトレーニングは料金が少し高いように感じられるかもしれませんが、その分リターンは大きいものです。そのため、費用対効果として考えるのをおすすめします。

それではどのように効果があるのかを具体的に考えていきましょう。

1.パーソナルトレーニングはどれくらいで痩せる?

パーソナルトレーニングは週2回のパーソナルとレーニングと自己トレーニングで効果が出始めるのは2~3ヵ月といわれています。筋肉を使って代謝をあげることによりさらに痩せやすくなっていくので効果は高くなります。

体重は一か月に自分の体重の5%が減るのが一番理想的と言われています。ここでシュミレーションをしてみましょう。
30歳代男性の平均体重は68.2kgと言われています。
今回はこちらで考えていきましょう。

68.2kg*0.05(5%)=3.41kg

参考:https://unit.aist.go.jp/riss/crm/exposurefactors/documents/factor/body/weight.pdf

つまり68.2kgの男性が一か月で無理なく減らせる平均体重が3.41kgということです。
そのため、10kgを一か月で痩せるというのは現実的ではありませんし、一気に減らすと反動がきやすくリバウンドしてしまう可能性が高くなってしまいます。

もちろん現状痩せすぎていて筋肉をつけたい場合も同様です。痩せすぎている方が筋肉をつける場合、一旦太ってからその太った分を筋肉に変えることで理想的に筋肉をつけることができます。

一度自分の現状を振り返ってみましょう。
気にしたいのは体重が何kgかではなく身長に応じての筋肉量です。体脂肪率、筋肉量です。

健康的に筋肉をつけることによって痩せにくく、太りにくい体になれますし、美しいプロポーションにつなげることができます。

減らすだけでなく筋肉をつけるのも徐々にです。

筋肉をつけて理想の体をつくるためには最低半年間はトレーニングを行う事が必要になります。また半年後にようやく体が作られてくるのでそれから先に進んで体の完成は3年後…というくらいになります。

身体を発達させるためには大量のタンパク質が必要です。筋肉が強く太くなればなるほど必須タンパク質量は増えていきます。おおまかな計算ですが、筋肉のための食品=肉類や魚介類に2万円/月程度必要でしょう。

密度の高い体をつくるためには時間とお金がかかってきます。

2.パーソナルトレーニングの成功確率

「炭水化物抜きダイエット」「きゅうりダイエット」「揉むだけダイエット」などダイエットやトレーニングの種類は多数存在します。しかし、どのトレーニング法が自分に合っているのか、何をすれば痩せるのか、数うちゃ当たる戦法をしている人が多いのではないでしょうか。

自身がどこに筋肉をつければきれいな体になるかやどういうトレーニングをどの程度やれば効果が出るかなんて素人が考えても100%その通りにするのは大変困難と言えるでしょう。パーソナルトレーニングも「これさえすれば確実に痩せますよ」というトレーニング方法を教えているわけではありません。

しかし、個人の体や生活習慣を聞き、それに合わせたトレーニング方法、もっとも痩せやすい(太りやすい、筋肉がつきやすい)トレーニング方法を提案することができます。

つまり行き当たりばったりのダイエットではなく統計立てて痩せることができるのでパーソナルトレーニングの成功確率は他のダイエットよりも高いのです。

3.手に入れたいのは引き締まった体

若いうちは「〇〇抜きダイエット」や「断食ダイエット」「置き換えダイエット」など食事量を減らすダイエットに注目しがちですが、それでは理想の体に近づけませんし、健康的に痩せることはできません。適切な食事管理を行うことは必要になりますが、体に不可欠な栄養素が減ってしまっては意味がないのです。また、筋肉がないことで内臓が落ちてきてしまったり、肌に艶がなくなってきてしまうため、美しく痩せるというコンセプトに反してしまいます。

引き締まった綺麗な体がほしいのであれば筋トレは必須になります。

パーソナルトレーニングを安く活用するならBASEMENTZOO

パーソナルトレーニングは手間暇がかかるため、良質なトレーニングを行うのにはやはり少しお金がかかってきます。

しかし、効果的な方法もわからないままどんどん自己流で進めてしまうと自分で自分の身体を痛めつけてしまうこともございます。そのため、初心者の方は最初にきちんとしたダイエットや体づくりの知識、トレーニング方法を身に着けたうえで自分なりにアレンジを加えていくのが効果的です。

子どものころに英会話の塾に行っていたことを思い出してください。自分でも英会話の勉強はできるかもしれませんが本格的なネイティブの先生に教わったり、正しい発音を教わったりするのは英会話を勉強するのに非常に重要なことだったのではないでしょうか。それとパーソナルトレーナーは同じです。

やりかたを身に着けたとおもえば一人でのトレーニングに移行すれば良いですし、まだ足りない場合はパーソナルトレーニングを続けてください。

そちらの方法が最終的には自分のなりたい姿になれる最短ルートになることでしょう。

出典:
体重の減り方は、時間がたつに連れてだんだん少なくなる。それは、始めはあまり効果が現れないが、ある時期が来ると解決に向かって一気に進む、というよくあるパターンとは異なる:体重はカロリーだ!
体重の減り方を知ると精神的に楽になる:OnlineDieCoaching
【筋トレの効果が出る期間】20代男女をモデルに解説|筋肥大・ダイエットの成果が実感できるまで3ヶ月:武器屋net

関連記事