fbpx
BLOG

BASEMENTZOOの豆知識

  1. HOME
  2. ブログ
  3. パーソナルトレーニング
  4. パーソナルトレーニングで成果は出るのか|効果と考え方のコツ
効果があるパーソナルトレーニングを行っている男性

パーソナルトレーニングで成果は出るのか|効果と考え方のコツ

最近、自分の体調を気にして体をつくるためにトレーニングを始める人が増えてきています。しかし、「どのようなトレーニングを行えば効果があるのかよくわからない…」「トレーニングのフォームってこれで合っているのだろうか」などトレーニングを始めてみると疑問が多々出てくることも。そんな方向けに”パーソナルトレーニング”というサービスも開始されています。しかし、某パーソナルトレーニングジムは高いことも。パーソナルトレーニングは本当に効果があるのかどうか、パーソナルトレーニングをやるのであればどのように始めればいいのかを詳しく説明していきます。

パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニングはマンツーマンでエクササイズやトレーニングの指導、栄養指導などを行うトレーニングです。パーソナルトレーナーはパーソナルトレーニングを行う人の事を指し、もともとはプロのスポーツ選手につくことが主でした。また、俳優やモデルなど芸能活動をする人がクライアントになるケースもあります。最近ではダイエットや健康維持を目的として一般の方がジムに通いつつ、トレーニングの依頼をすることが増えてきました。

一般の方がパーソナルトレーニングを行う場合、目的やカウンセリングなどを通じてトレーニング方法を提示し、一緒にトレーニングを進めていきます。トレーニングとはいっても今の体調や生活習慣が原因のこともあるため、トレーニング以外のことも相談することももちろんあります。

オンラインの動画配信を見てトレーニングをすでにしているという方もいらっしゃるでしょう。その方法で痩せた人、筋肉が付いたという方が発信されているので確かな情報かもしれません。しかし、痩せやすい体の人もいれば太るのが大変という人もいます。

体型や体調、体質などはその人特有のため、一人ひとりに合ったトレーニングや食事管理が必要となってくるのです。また、「肘を曲げると痛い」「腰を痛めているから運動は不安」という人のために、負担をかけないためのトレーニングメニューを考案してくれます。

自分でやるトレーニングとの違い

パーソナルトレーニングの説明をするのであれば、比較対象はジムや自宅で行うトレーニングになるでしょう。今回は普通のジムに通う場合と比較を行います。自分でトレーニングを行う場合、何を目標とすればいのでしょうか。また、どのようにトレーニングを行えばいいのでしょう。ジムに行って、どの器具を使えばいいのでしょうか。

自分に知識がないままトレーニングを行うといつまでやれば自分の理想の体型になれるのかゴールも現状もわからないままスタートすることになります。最初に知識を身に着けていればいいのですが、考えないといけないことが多すぎてトレーニングに集中できなくなってしまいます。

パーソナルトレーニングを行うのであれば以下のようなことを知識を手に入れつつ、トレーニングを始めることが出来るでしょう。

  • 自分のなりたい状態が明らかである(体型・健康状態)
  • 自分の現状がどのくらいかわかる
  • 何をどのくらいすれば理想の状態になるのかわかる(トレーニングの種類と量)
  • 自分のやっているトレーニングが正しいかどうかがわかる
  • 自分の進捗に併せてどうトレーニングメニューを変更すればいいかがわかる

パーソナルトレーナーをつけることで費用はかかりますが自分自身でどのトレーニングをすれば良いかなどいちいち調べる手間暇や間違えたフォームでトレーニングを行ってしまい故障するなどのリスクを下げることができます。

そのため、知識をすでに持っている人はあまりパーソナルトレーニングの意味はないかもしれませんが、初心者にとってはとても必要なものとなるでしょう。

パーソナルトレーニングでなれる理想の体とは?

  • ボディーメイク
  • ダイエット
  • 健康的な体づくり

パーソナルトレーニングでは自分のなりたい体になることができます。よくトレーニングをすると女性は痩せたい、男性は筋肉をつけたいという考えになる人が多いかもしれませんが人によってなりたい姿は違います。そのため、自分のなりたい姿に効率よく近づくためにパーソナルトレーニングに取り組むとよいでしょう。

パーソナルトレーニングの効果とメニュー内容

 

パーソナルトレーニングはその人に合わせたトレーニング内容になるため、このメニューを行えばすべての方がよくなるというわけではありません。そのため今回はパーソナルトレーニングの一例だけですが挙げて説明をしていきます。

30代後半男性向けのパーソナルトレーニング内容

希望:胸筋を厚く、腹を割る

  1. ベンチプレス
  2. チェストプレス
  3. 腹筋
  4. インクラインプレス
  5. フライ種目
  6. 腕のスーパーセット

トレーニング内容は簡単にいうとこのようなかたちですが、毎回トレーニングの際には補助とどこの筋肉を使うのか、器具の説明などを行ってくれます。トレーニングはどこの筋肉を使っているのか意識しないと使えないもの。また、自分の筋肉が動きやすい器具かどうかは実際に試して確認していかないとわかりません。そのためトレーニングを説明してもらいながら筋肉の動きを教えてもらえるのはよりトレーニングつながります。

パーソナルトレーニングの費用対効果を考える

パーソナルトレーニングは高いという認識があるかもしれません。しかし、例えばゴルフやピアノなどのレッスンと同じように何をすればいいのかわからない初心者がトレーニング方法を習うほうが効率が遥かによいでしょう。

そのあとに自分なりの方法を研究し、より自分の体調や環境に合わせ変えていくことが一番やりやすく費用対効果がよくなります。ライザップなどの急激に痩せるのはリバウンドや体調悪化のもと。すぐに痩せないといけない理由があるのであれば仕方ないですが、ゆっくりと体づくりをするほうがのちのち自分のためになるでしょう。

パーソナルトレーニングで効果が出るジムを見極めるコツ

パーソナルトレーニングで効果が出るかどうかはしっかりとしたトレーニング内容や栄養管理方法を知れるかどうかによります。

間違った知識を信じてしまえばそのまま道をそれてしまい、効果を出すことができません。そのため、「このサプリを飲めばそれで大丈夫」ということはありません。食事や睡眠、運動をまとめて管理していくことで初めて効果が得られるのです。

そのため、商品を安易に薦めるようなジムはあまりおすすめしません。まずは体づくりを一緒にしてくれる、一緒に方法を考えてくれる人が必要になるでしょう。

ジムを選ぶコツ

  • 正しい知識を教えてくれる
  • 一緒にトレーニングをやってくれる
  • 短期間で痩せるとは言わない
  • 何でも相談できるパーソナルトレーナーがいる
  • 通いやすい環境である

1.正しい知識を教えてくれる

年齢や生活環境によってその人にあった運動や食事は変わってきます。しかしそれは栄養学などの正しい知識があってこそ。「太るために食べるもの」や「どのように食べれば痩せるのか」などを教えてくれるトレーナーがいるパーソナルトレーニングジムを選びましょう。また、トレーニングによって使うトレーニングマシンも変わります。そのトレーニングマシンの正しい使い方や、自分の筋肉により効くトレーニング方法をパーソナルトレーナーが教えてくれるので自分に合ったものを相談しながらおこないましょう。

2.一緒にトレーニングをやってくれる

パーソナルトレーナーと言っても、ネットなどの場合は直接見てくれないトレーナーもいます。またフォームをチェックしてくれるサービスでも直接筋肉に触れながら教えてくれるわけではないので、筋肉が本当に動いているのか、効いているのかなど初心者は判断がつきにくいです。そのため、初心者ほどパーソナルトレーナーにしっかり指導してもらう事をおすすめします。一か月だけでも体やトレーニングマシンの使い方を教わるだけで日常生活でも意識して筋肉を使えるようになるのです。また、トレーニングを行う際に、くじけてしまうことがないように「あと5回ですよ」というようにトレーナーが声をかけてくれます。トレーナーに励ましてもらうことで自分ひとりではできないほどトレーニングを頑張ることができるようになるというのもトレーナーの良いところです。

初心者で何をやればいいのかわからないという人は一緒にトレーニングをやってくれるトレーナーを選びましょう。

3.短期間で痩せるとは言わない

某ダイエットジムは「2か月で痩せなければ全額返金します」というようなキャンペーンを行っていますが、本来健康的に痩せるためにはもっと長い時間が必要になります。あまり無理に痩せすぎてしまうと体に危険信号が出てリバウンドの原因にもなるのです。本当にあなたが健康的にキレイに痩せようとお考えならば「必ず短期間で痩せます」というようなジムはおすすめしません。長い目でみて付き合っていけるようなジムを選ぶとよいでしょう。

4.何でも相談できるパーソナルトレーナーがいる

「つい、お酒を飲んでしまった」「食べないようにしていたけれど飲み会で出てきた唐揚げを食べてしまった」という時、パーソナルトレーナーに報告するのは気持ちが進まないでしょう。しかし、パーソナルトレーナーはあなたがお話しする内容と体に基づいて一緒にトレーニングを進めていきます。そのため、自分の体調やできなかったことも相談できるようなパーソナルトレーナーを選ぶことが必要になります。話しやすいトレーナーや誠意をもって対応してくれるトレーナーがいるところを選びましょう。

5.通いやすい環境である

通いやすい環境というのが一番重要です。仕事終わりにトレーニングに行きたい、休日朝にトレーニングをして爽やかな状態で一日を過ごしたいなど人によってトレーニングをしたいときは違います。自分の今いる生活圏内でパーソナルトレーニングジムを選べるとよいでしょう。また、筋肉がすでにあるマッチョが沢山いるような場所には初心者は行きづらいということもあるのではないでしょうか。トレーニングメニューだけでなく、自分が居心地がよいかどうかということも考えて選ぶことが重要です。着替えや照明、いる人の雰囲気も併せて自分が通いやすいかを考えてみてくださいね。

BASEMENTZOOでお待ちしております

BASEMENTZOOではあなたの体調やその時の痩せたい部位にあわせてトレーニングメニューを組んでいきます。また、トレーニングを集中して行えるよう、少人数の会員制としており、パーソナルトレーニング中に気が散るようなことはありません。

場所が京都烏丸駅からほど近いので会社帰りや休日に気軽に通うことができます。ハイクラスの大人専用フィットネスジムに遊びに来てみませんか。

お問い合わせお待ちしております。

BASEMENTZOOへのお問い合わせはこちら。

関連記事